プロポリスでおなら体質改善
おなら体質改善

プロポリスでおなら体質改善

老若男女問わず生理現象として誰しもが一度はおならのことで悩んだことがあると思います。
人前で我慢できずに出てしまったこと、何度もおならが出てしまうこと、おならの匂いが強烈であるなど、人によっておならの悩みは様々です。
プロポリスでおならの悩みを解決しましょう。

おならの元である腸内ガスが存在する腸の中には、善玉菌と悪玉菌と呼ばれる二種類の腸内細菌がいます。
この腸内細菌のうち、悪玉菌がクサいおならの原因といわれています。

通常善玉菌と悪玉菌はバランスよく腸内にいるため、おならの臭いはそこまで気にならない方も多いと思うのですが、食生活の乱れやストレスなどにより、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ、悪玉菌が通常のバランスよりも優位になると、きつい臭いを放つおならが出ます。

プロポリスは天然の抗生物質と呼ばれているほど、抗菌や消臭の作用が大変強いものです。
含まれているポリフェノールの一種であるフラボノイドは、摂取すると腸の中ではたらき、大腸菌などの悪玉菌を攻撃します。
悪玉菌を減らし、善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌が増えることによって、腸内細菌のバランスが良くなり腸内環境が良くなります。
腸内環境が良くなることによっておなかの調子が整えられ、便秘やおならなどの、腸に関するトラブルが改善されるのです。

プロポリスには、乱れた食生活による不足しがちな栄養バランスを補ってくれる効果があります。
そしてプロポリスに含まれるアレクリン成分には癒しの効果があり、ストレスによる悪玉菌の増加や腸の動きの鈍化を抑制してくれる可能性があります。

さらに腸内環境を整えるために、消化酵素と一緒になることでガスの発生を抑える効果がある食物繊維や、フェカリス菌やアシドフィルス菌やビフィズス菌など、腸の調子を整える乳酸菌が含まれているサプリを併せて摂取することによって、プロポリスが持つ効果を最大限に発揮してくれるでしょう。

おならは誰しもが出るもので恥ずかしいものではありませんが、臭いを抑える対策として、プロポリスを摂取することは効果的です。
きつい臭いのおならは、身体の不調のバロメータにもなります。
そうなる前に、プロポリスでおなら対策をしましょう。
また、注意して頂きたい点としてはプロポリスとワルファリンの同時摂取です。しっかり頭に入れておきましょう。